鉄骨リノベ②

皆さん こんにちわ

先週の3連休ではリビング春日井ショールームにて22周年感謝祭を開催し

今までに工事していただいたお客様、これから工事予定の方、初めて見に来られた方と

たくさんの方々にご来店いただき、大盛況で終わりました。 皆様ありがとうございました。

さてさて現場レポートは鉄骨リノベに戻りまして解体、配管後の大工工事となります。

まずは床組みから。

DSCN6296 DSCN6302

レベルを見ながら組んでいき、キッチンの位置もしっかり確認。

床ができたところで一旦大工さんから軽量屋さんへ交代です。

DSCN6331  軽量材で天井、壁と組みます。

そして出来上がったところから電気屋さんが配線をしていき、大工さんも戻ってきて床を貼り枠を

取り付けていきます。

職人さんたちが連携しながら作り上げていく。 まさにそんな感じですね。

DSCN6332 DSCN6365

工事中はお客様との打ち合わせもあり、各所確認しながら進めます。

DSCN6416出来上がりが楽しみです。

ではまた来週。      工事部世古でした。