タイルと愛猫のまおちゃん!

 

やっと8月の夏休みも終わりに近づき、ちょっぴりママさんたちはホットしてみえる

のではないでしょうか?

先日、8月20日に稲葉アドバイザーが担当でブログに掲載しましたY様の現場の引き渡しに

私も便乗して、お客様の喜びの声を直接お聞きしてきました。

P1270812

P1270811

このタイル!実は監督がお客様のキッチンで使わせて頂いたタイルを、自分の手で鍋敷きに作って

差し上げたもので、Y様もアンティークなテーブルにピッタリと大喜び・・・

 

P1270808

こちらのステンドグラスの衝立もまおちゃんの

トイレの目隠しにいかがですか? と監督の自信作でこれまた、Y様が素敵と絶賛!

2つの作品が、既製品にはない手づくり感がたまらなく素敵でした・・・

 

そしてもう一つこの現場で感動した箇所があります。ご覧ください!

吹き抜け工事前 工事前の1階から見たお部屋の窓です

吹き抜け工事後 今回、こんな素敵な眺めになりました

同じ場所とは思えないほどです。

これからY様の現場写真が、近々事例集に掲載予定ですので乞うご期待くださいませ!!

とっても素敵ですよ   お楽しみに・・・・・

そして最後にとても素敵なY様、大変お世話になりありがとうございました。

担当した営業さん、監督さん、パートナーさんもお疲れ様でした。

営業  井上準子

春日井・小牧のリフォーム・リノベーションのリビング春日井

 

 

モザイクタイルミュージアム

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ、暑い日が続きますね。暑い台所で頑張っている、主婦の皆さん、ガンバです。(>_<)
私は、冷んやりタオルを首に巻きながらなんとかしのいでます。

昨日の朝、テレビをつけると、残り少ない夏休み、東海地区でまだまだ、遊べる場所を紹介していました。その中に、気になる場所と人がいました。

その場所はというと、今年の6月にオープンしたばかりの『多治見市モザイルタイルミュージアム』

で、そのミュージアムで館長をされているのが、各務寛治さん、なんと、リビング春日井で工事をさせていただいた、お客様だったのです。(私は、初対面でしたが、お声を掛けて、少し、お話しさせていただきました。)

まず、驚いたのは、現代的な建築物だというのに、なんと、外壁は土壁。

S__14401553

夏休みということもあってか、館内は、子供さん連れのご家族も多く、とても賑わっていました。
建物の中に入ると、1Fには、ぎっしりとタイルで表面を貼られた、自動車がお出迎えしてくれます。
そのほかにもモザイクタイルのつめ放題、アクセサリーの販売などもあり、小学生の子供さんにとても人気のようで、モザイクタイルを自由に貼って作る体験工房も当日は予約がいっぱいで、完了していました。

S__14401552    S__14401545

大階段を、4階へ上がると、

S__14401543   S__14401544

なんと、開放された、空がまぶしい、タイルで飾られた空間と煙突がありました。
風で、風鈴が揺れていました。

S__14401541  S__14401540

左のモザイクタイルはアップで、引いていくと、山をバックにした風景画になっています。
全てタイルで作られています。

50代の私にも覚えのある懐かしい、実際に使われていた、タイルで貼られた台所の流し台や浴槽なども全国から集められ、多数、展示されています。

2Fに降りると、

S__14401546  S__14401547 S__14401548

タイルを成型する型も展示され、モザイクタイルの歴史がわかる、年表も展示されており、昔から今までのタイルの変化やデザインが、たくさん見られます。
実際にスタッフの方に、タイルの相談もしていただけます。

S__14401557   S__14401549

タイルで、表札も作れるようです。オリジナルでいいですよね。

S__14401551

最近、リフォームなどでも、モザイクタイルを水回りなどにデザインして使われるお客様も多く、昔ながらの模様やカラフルな今風のものまで、とにかくたくさんの種類を見ることができます。

タイルを実際に見てみたい、一度相談をしてみたいなど、興味がある方は、中では、スタッフの方が、説明もしてくださいますので、ぜひ、多治見まで足をお運びください。

S__14401555

なお、詳しくは、多治見市モザイクタイルミュージアム の HPをご覧ください。

リビング春日井の ショールームにも、モザイクタイルを使ったコーナーもありますので、実際に見ていただけます。

春日井、小牧で リフォーム・リノベーションをお考えの方は、ぜひ リビング春日井へ どうぞ。

 

By  木口

 

アドバイザー冥利♪

こんにちは。

私は今、大きなリノベーション工事が2つ、ほぼ同時に終わり

安堵感と寂しさを両方味わっているところです。

そのうちのY様の奥様とは、タイプは違いますが感覚がとても似ていて

(といっても私とは比べものにならないくらい素敵なセンスの持ち主です)

毎回の打合せは楽しく、じっくりと。

そして仕上がったお住まいは、まさにY様ワールドになったと思います。

奥様に喜んでいただけて本当によかったです。

P1150650

 

◀ ほぼ完成のダイニング

天井の梁は新しく付けました。

 

 

 

Y様の奥様はアンティークが大変お好きで、

今回はお持ちの家具に似合う空間を、というご要望でスタートしました。

新たな家具やペンダント照明が加わり、奥様のセンスあふれるディスプレイが加わり、

本当に本当に素敵な空間が完成しています。

近いうちに【施工事例】の方で、ご紹介できると思いますので

今日は上の1枚だけ・・・。 (^.^)

by 稲葉