耐震を考えたリフォーム

●家が小さいので、増築し、収納スペースを充実させたい。
●南側にスペースがなく、暗く、狭い。
●トイレ 洗面 お風呂の水廻りが狭い。
●耐震診断の結果、耐震補強の必要性あり。
●LDKと和室を間仕切り扉にし、普段はオープンにして大きなスペースを確保したい。
●2階の2部屋を1部屋にし、大きくしてほしい。

●家が小さいので余裕のある西側に増築しました。

●南の採光が取れないので、増築のベランダ部分に天窓を付け、採光を取りこめるようしました。
●間取りの制限があり、水周りは全てLDKから入るようにし、改装前より大きなスペースを確保しました。
●収納スペースがないので、玄関ホール脇に玄関収納兼用の大型の収納を造作しました。
●耐震診断に沿い耐震計画をし工事を進めました。耐震基準がクリアできました。
●お母様のお部屋の和室とLDKはアクリル製の間仕切り扉を設置、普段はオープンにし、大きな空間にしました。
●2Fにトイレ小さな洗面を設置、ウォークインクローゼットも設置して、奥様空間を充実させました。