家族団らんゆとりのリフォーム

・築30年の住まいを家族の成長に合わせた間取りにしたい
・お孫さんも一緒に家族みんなで一部屋に集まれる広い空間を作りたい
・和室は南東の角部屋なのに使用頻度が低くもったいない

・1階を家族が団らん出来る様に20畳もの広いLDKに改装。
 併せて2階やバス・トイレなども改装しました。
・あまり使わない和室をリビングにし存在感のある筋交をアクセントに耐震性もアップしました。
・開放感のある使い勝手ばつぐんの二列型キッチンを採用しました。
 アイランドタイプの二列型キッチンは、シンクまわりを行き来できて便利でお料理するのもはかどります。
・床柱を再利用してリビングの一角に造作棚を設け、和風の照明を組み合わせて障子窓が引き立つようにしました。
・階段室の壁に新設した造作棚によって玄関の表情が変身!
 棚の背面に光を通す素材を取り入れ階段も明るくなりました。